Car Care Center TOMURA GARAGE- USABLE BIBLE -Q&A 特集
  1. ホーム
  2. USABLE BIBLE
  3. Q&A 特集
  4. No.007 72マリブ

No.007 72マリブ

古いアメ車の事を聞いてもいいですか。
比較的年式の新しい車ばかりの質問が多いの少しためらっています。
もし何かアドバイスを頂けるならお願いします。

72年マリブですが、エンジンはオリジナルスモールブロック350です。
キャブレたーは先月オリジナルからホーリーの750cfmに交換しました。
火花関係はHEIと言うオリジナルでバキュームアドバンスだそうです。

症状は、キャブを交換する前からですが、アイドリングが高く凄くブルブルします。
キャブ交換前に、デスビー、ローター、プラグコード、プラグを交換してもらいましたが直らないのでキャブだろうとなり今回キャブを交換しました。
症状は一向に変わらず、新たにエンジンを止めてもかかり続けていて何をしても止まりません。

エンジン本体が悪いのでないかと言われ、今エンジンを交換するかオーバーホールにするか悩んでいます。
エンジン本体ではなく、他に手立てはないのでしょうか、よろしくお願いします。



本当にエンジン本体がダメなら、手立てなんてないよ。
交換かリビルドだろうな。

しかしだよエンジンがダメだって言うからにはそれなりの点検結果が上がっていての事なんだろうか。

コンコンとクランクシャフトやコネクティングロッドなどからノイズが出ているのであれば話は別だが、ただ数点のパーツを交換しても直らないからと言ってエンジン本体が悪い判断してしまうのはあまりにも安易すぎはしないだろうか。

エンジン本体が悪いと判断するまでには、エンジンコンプレッションは正常で均一にあるのか、もし少ないならリークは上か下か、インレッドバルブ系統なのかエキゾウストバルブ系統なのかその他の事も色々点検して決めるんじゃないだろうか。

エンジンがブルブルする原因にしても、IGN関係やフューエル関係ばかりじゃないはずだ。
ちょっとしたバキュームリークやバルブクリアランスの狂いなど原因はたくさんある。

部品を交換する事が悪いと言っている訳じゃなく、交換に踏み切るならそれなりの理由があるはずです。
その理由が理論つけできることならいいが、交換してみないと分からないじゃ修理屋の世界はそれじゃ通用しないんだよ。
もし交換してみないと分からないような作業が生じたらオーナーさんに説明をし納得してもらってから行う事だろっ。
あれこれ交換して直らないからエンジンって、それじゃいくら金があっても足りやしないよ。

エンジンがズムーズにかかっている3要素って知ってるかな、良い火花、良い圧縮、良い混合気、この3つの条件が満たされていて初めてエンジンは調子良く回るのです。
これはインジェクションの車だって同じだよ。
良い火花はクリアーしているよな、そして良い圧縮これはノーチェック。
良い混合気はキャブレーター交換してあるからクリアーとしよう、そしたら悪い所はやっぱエンジン本体って事か!まいったねこりゃ。
いちゃもんつける気はありませんが、350に750cfmのキャブってデカすぎないか。
IGN系統を交換したと書いてあるが、交換したパーツは本当に平気なのか例え新品と言えども初期不良が起こっている時もあるんだぞ。
特に最近では安いイリジュムプラグが出回っているけどこれがけっこうな率で新品から悪い物がある。
またIGNの種類によってはイリジュウムは適さないシステムもあるからもう一度確認してみてくれ。

エンジンを止めてもランし続けるディーゼリングは、クーラントテンプの上がりすぎや点火タイミングのずれ、キャブレーター調整不良でも起こるのでもう一度、そのエンジンにあったキャブ調、点火タミング調整をして見てくれ。

キャブのデカさも気になりますが、簡単に交換できる価格じゃないからあえて言いませんが、もし出来るならせめて600cfmくらいのキャブにすると良いよ。
実際は600でも少しデカイんだけどね日本では。




エンジンが悪いと決断するにはそれなりの点検をしその結果から判断しないといけない。 内部が見えない物の良し悪しつけるのは難しい事ですね。

キャブレーターの調整は簡単ではない。新品と言えども怪しいなと思ったらミクスチャーニードルやフロートなどを点検したほうがいいだろう。

年式が古い車両のエンジンはマニアル通りに点火タイミングを決めてもマッチしない事が多いのでエンジンの状態に合った調整をしよう。



Copyright © TOMURA GARAGE